スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author: スポンサードリンク
- | permalink | - | -
 
 

2015



あけましておめでとうございます!

まだ生きてますよ。

今年は、ノーマルタイヤのまま、バタバタな正月を過ごしました。

ショックが仕事しなくなってるので、早くサス交換しないといけないですね。
author: pin-gra
Touran | permalink | comments(0) | trackbacks(0)
 
 

2013年

スタートしました。

まだまだTOURAN乗り続けたいです。
そして、ブログの更新もなるべくするようにしたいと思っております。

今年もよろしくお願いしますm(__)m
author: pin-gra
Touran | permalink | - | trackbacks(0)
 
 

ノーマルタイヤ 装着





2010年 11月以来のノーマルタイヤ装着。

Front 205/50/17 8.5J et+35

Rear 225/45/17 10J et+39
author: pin-gra
Touran | permalink | - | trackbacks(0)
 
 

ジャッキアップで

以前もありましたが、またまた やってしまったのであります。
しかも、今回は寸止めとはいかず。

オイル交換をしようと、片側をジャッキアップ後ウマかけ。
今度は、反対側を純正ジャッキで上げてしばらくすると、自分側に車両がじわじわとスライド。
その瞬間、反対側のウマが横転。純正ジャッキもろとも、車両の下敷きに。

「おわった・・・」

あわてて、反対側を確認しに行くと、目を疑う光景が。
サイドシルが、横転したウマにめり込んでいました。


サイドシルはベッコリ





純正ジャッキは、ご覧のありさま





輪留をしておいたのに何故?
今まで、なんとかうまくいっていたのに、今回の事故の原因は・・・

1 スタッドレスタイヤのままwだったので、踏ん張ってくれてるタイヤのグリップが効かなかった。

2 純正ジャッキと、パンタジャッキを並行して使っていたのに、
今回は手抜きして純正ジャッキだけで、高く上げてしまった。

3 そもそも純正ジャッキでウマをかけてはダメ。

というわけで、完全に萎えぽよ〜なワケであります。
もう、リベンジなんて無理。
仕方なくオイルを積み込み、スーパーオートバックスへ。

嫌がられながら、オイル交換の手順やらこの車特有の注意事項を「事細かに」説明して
(以前、壊されたので、今までオートバックスとかに行かなかった)
交換無事終了。

オイルは AMSOIL Signature Series 0W-30 (詳細は後日)
これ、スゴイです。

フロアジャッキ欲しくても、保管場所がないpinでした。

author: pin-gra
Touran | permalink | comments(14) | trackbacks(0)
 
 

近況?

ごぶさたです。

スタッドレスタイヤのまま、また冬を迎えようとしてます。
オイルもロワーゲージいっぱいの量。真っ黒。

国の状態がこんなですから、それどころでないですね。

あ、そうそう
4月に東北道を往復したので、エアフィルターの清掃ついでに
ガイガーで線量を測ってみたく思うわけであります。
author: pin-gra
Touran | permalink | - | trackbacks(0)
 
 

Bicycle Race?



若洲海浜公園へ、家族でサイクリング。

24インチのジュニア用オフロードバイクと、BD-1(18インチのフォールディングバイク)と
こども用の16インチ”プーさんチャリ”を積んで、さらに4人乗ることができました。
(荷物も、まだまだ積めます)
トゥーラン本領発揮ですね。

おかげで、ラゲッジ内側は傷だらけですが、実用車なので気にしない気にしない♪
author: pin-gra
Touran | permalink | comments(6) | trackbacks(0)
 
 

そして、右HIDも。



55W 6000K HIDの右バーナーが突然逝き、交換することに。

寒風吹く駒沢の某所に、bkさんが来てくれました。
bkさん、寒い中、本当にお世話になりました!!

バーナー交換なので、そこそこ簡単に終わると思ったのですが
個体差なのか、取付時、バーナーのアダプターが回らず、切ったり削ったりしても結局ダメ。



別の個体で何度か試して、やっとこさ取り付け完了。

さらに「もうじき寿命」の左側も一緒に交換。こちらは難なく終了しました。

bkさんの腕を以てしてなら、一台のHIDフルインストールに10分とかからないのですが
一時間以上もかかる大作業になってしまいました。
本当にスミマセン。。。

なのにpinは、一生懸命やって頂いてる間、bk号をパシャリ。



そして無事点灯!


帰り道は、視界良好! 通電エラーランプも現在のところ出ておりません♪

bkさん、重ね重ねありがとうございました!!
author: pin-gra
Touran | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

右ドライブシャフトブーツ 完治。

いつものVW大倉山さんで、右ドラシャブーツ交換しました。(2010.12.22)

今回は、左右同時交換を見送り、片側16600円でした。
ちなみに、両方同時だと約29000円とかなりお得だったのだけれど・・・。

時を同じくして交換されたyAsさん情報にによりますと、
現在このブーツは、対策品となっているそうです。
ゴルフ5のみなさんも、結構破れてましたからね〜。
author: pin-gra
Touran | permalink | comments(4) | trackbacks(0)
 
 

今度は・・

先日、Touran仲間のfujiさんのblogにて
ドライブシャフトブーツ破れに関する記事
「うちはまだだけど、いずれはコワイ」的にコメントしたのですが

スタッドレスに交換する際、目を疑う光景が。。。。。

さすが同年式、pin号もきっちりブーツが切れていました。

ところが、どうしても穴をあけられない
週末800キロ走行の予定がありまして、やむなく強行。
当然、ブーツの穴より、予定の穴を守るほうが優先であります。

自覚症状は、ほぼゼロ。
強いて言えば、ブレーキディスクにグリスが飛び散っているせいか、
高速域でのブレーキングにジャダーが出ておりました。

それと、始動時にバッテリーが相当に弱っていて
最初、セルモーターはおろか、まともに点火すらせず、
かなりアイドリングが不安定かつ低回転でありました。
これから出発というときに、顔が青ざめました。
数分のアイドリングで回転が安定し、この日はとりあえず事無きを得ました。

こちらに関しては、まだ原因がはっきりしておりません。

2009年5月にBOSCHのSL-6Cに載せ替えて
まだ2年経っておりませんが、寿命が来るには、いささか早過ぎるわけであります。

ま、ドラシャブーツは確実に替えなくちゃいけないので
早々に入庫ですな。
author: pin-gra
Touran | permalink | comments(8) | trackbacks(0)
 
 

トゥーラン 故障記録

それにしても、ウチのコはよく壊れます。
(長年の悩みだった、ノッキングと変速ショックは完全に駆逐)

今回は、Vベルトからの異音と、オイル漏れが悪化。
また、雨の日のアイドリング回転が高くなる現象もあり
ディーラーで診断してもらった。

まず、Vベルトからの異音は
ベルトテンショナーのベアリング?異常。部品交換。

オイル漏れは、クランクシャフトのオイルシールから。
部品交換で対応。部品自体は数千円と安いのだが、
当然作業が大掛かりになり、工賃がヤバイ。
にもかかわらず、良心的な金額でやっていただいた。
(以前やった、タイミングチェーンスプロケット交換に起因するらしい)

VW大倉山さん、ありがとう!

また、アイドリング回転に関しては
スロットルバルブの戻りが悪いような気がするとのことで
交換するという案もあった。しかし、ASSYで6万弱するらしく
現状のまま、とりあえず様子をみることにした。
author: pin-gra
Touran | permalink | comments(12) | trackbacks(0)
 
 

touran on+off

VWトゥーラン+家族+α